« お通夜 | トップページ | ナイスな10歳児 »

お通夜 2

泣かないと思ってた。

故人とは 1度も面識もない。

 

すごくきれいな遺影でした。

満面の笑みで 微笑んでました。

 

涙があふれてきそうになり、

遺影から 目を逸らそうした時

ふと、後ろに 人の気配...。

 

友達が立ってました。

 ...明らかに 泣いた目をして...。

 

   ...ごめんね。お式に間に合わなくて...。

 

そのままの流れだと ボロボロ泣いてしまうとこ。

 

係りの人から 小さな紙を渡されるまでは...。

 

「故人の棺に入れますので、一言メッセージを...」

 

初めての事に 何を書いていいのかわからずに

戸惑う いい大人のあたしと、10歳児...ι

 

 

 

 

 

|

« お通夜 | トップページ | ナイスな10歳児 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159092/10131326

この記事へのトラックバック一覧です: お通夜 2:

« お通夜 | トップページ | ナイスな10歳児 »